さくらサーバーにGoogleロボットがアクセスできない現象(403エラー)

さくらサーバー使用のお客様のサイトのGoogleランクが軒並みガタ落ち。泡を食ってウェブマスターツール確認すると,エラーでまくり…。
Googleがサイトにアクセスしても403エラーが出てるとの事。
.htaccess消すとエラーが消える。→謎。→原因発見↓

レンタルサーバサービスのセキュリティ強化(国外IPアドレスフィルタ設定)について

http://www.sakura.ad.jp/news/sakurainfo/newsentry.php?id=870

国外IPアドレスフィルタをオフにしたら治った。金額にするとすごい損害だと思うんですが…。

phpの消費税対応

そういえば,4月から消費税上がるんですよね。
お客様のページで消費税を計算しているところがあるんですけど,当然修正発生するよなぁ・・・。
夜間手作業するのも億劫なのでタイマー仕掛けるのがスマートかなーと。消費税

////消費税対応////
$now_time=date(“Y/m/d/H:i”);  //現在時刻
$change_time = “2014/04/01/00:00″;  //反映時刻
if( $now_time > $change_time ){
$tax = 0.08;
}else{
$tax = 0.05;
}

[WordPress]RSSを使わないでDBを直接使ってヘッドラインを作る。

お客様の要望で「内部ブログのヘッドラインをトップページに載せたい」というものがあった。RSSを取得して表示していたが,どうも重い。
速度チェッカーを使って計測したが,元々0.2秒で表示されるページが2秒もかかる・・・。

それで,直接DBを覗いて表示することに。
xxxpostsっていうテーブルに記事の内容が格納されている。
フィールド`post_type`が’post’
フィールド`post_status`が’publish’
のものを抽出されば良いだけ。

因みに記事の内容の中にはショートタグ等ヘッドラインには不要なものもある。除去するためにstrip_tagsやら,正規表現で置換やらしてあげる。mb_substr(preg_replace(“/\/i”,””,strip_tags($row[‘post_content’])), 0, 400,”UTF-8″)

【参考URL - データベース構造 – WordPress Codex 日本語版】

http://wpdocs.sourceforge.jp/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E6%A7%8B%E9%80%A0

WEBフォントについて

Andysnap_004
WEBサイトで表示される文字のフォントは,ユーザーのPC等にインストールされているものが使われる。これをかっこいいフォントに変えたいとは,誰もが願う事。
そこで,Google Fontsを使う。
まず,フォントを選ぶ。
Andysnap_001
Andysnap_002Quick-useをクリックすると,
Andysnap_003
htmlに貼り付けるべきものと,cssに貼り付けるものを教えてくれるので,コピペすればOK!
デメリットは,ちょっと重くなることと,もちろん日本語は非対応。